歯医者さんからオススメ!歯周病予防できる歯ブラシ

こんにちは。

歯ブラシといってもたくさんの種類があります。それで悩まれたことはありませんか?

 

歯ブラシもお口の中の状態に合わせなくてはプラークなどしっかり除去することができません。プラークをしっかり除去できなかったら虫歯になったり、歯周病が知らぬ間に進行してしまうことがあります。また、口臭の原因にも…

 

久米歯科クリニックではそんなお悩みの方にオススメ歯ブラシがあります!!!

『V7』

sisyu

お聞きしたことはございますか?ではこの歯ブラシのオススメポイントをご紹介させて頂きます!

 

\ オススメポイント その1 /

つまようじ法ができる歯ブラシ。

howto2

つまようじ法とは歯と歯の間に歯ブラシの毛先を入れて歯茎のマッサージ効果を得ることができるブラッシング方法の事を言います。市販の歯ブラシは平たんになっておりなかなか歯と歯の間に歯ブラシを入れることができません。

その為、補助的器具の歯間ブラシを使って歯間の清掃を行います。ですが、歯間ブラシを以前から使っていない方はなかなか毎日続ける事が出来ずしなくなってしまう。また、頑張って毎日歯間ブラシをしていても歯の隙間にあったものを使わないと効果がなく逆効果に……。

ですが、V7ですと隙間にあった分の毛先が入りしっかり汚れもとれ歯茎のマッサージにもなります!

 

\ オススメポイント その2 /

歯と歯茎のきわにしっかり当てれる歯ブラシ。

howto1

オススメポイントその1でもお伝えしましたが、市販の歯ブラシは平たんできわを磨くとき角度をつけないと、きわの汚れは取れません。ですがV7は毛がVの字の形になっており角度などつけずにきわをしっかり当てることができます。

なぜ、きわの汚れをしっかりとらないといけないかといいますと、歯と歯茎のきわには歯周ポケットっていうものがありましてそこに汚れがついたままですと歯周病が進行してしまう原因になってしまうのです!!だから、きわ磨きをとても大切なのです。

 

\ オススメポイント その3 /

サイズやカラーバリエーションも豊富

家族で歯ブラシを色分するときあまり色がなかったりするとかぶってしまったりして困ったことなどありませんか?そんな小さなお悩み事も解消できます!パステルカラーやビビッドカラーとすべて合わせて10種類あります。

あと、お口が小さい方はコンパクトサイズもあり奥歯までしっかり磨くことができます。

 

歯医者さんがオススメの歯ブラシ『V7』を使ってみたい、やってみたいそんな方!一度当院に来てみてください。定期健診の時にV7を使ってブラッシングをさせて頂きその歯ブラシを一本プレゼントさせて頂きます。