久米歯科ではEO水を使用しています!

こんにちは。9月に入り急に涼しく過ごしやすい気候になりましたね。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

 

久米歯科では【EO水】と呼ばれる消毒効果の高いお水を毎日いたるところで使用しています。

一般には聞きなれないEO水ですので、詳しくご紹介します♪

 

EO水(Electrolyzed Oxidizing Water)とは、電解酸性機能水のことで

水道水に少々食塩を加え特殊な機械を使って、電気分解した「水」です。

食塩水を機械で電気分解したもので、薬ではありません。

病原微生物に作用し、人や環境にはやさしい水です。

・薬品と違い、薬剤耐性・残留性がなく、人体に無害

・皮膚、唾液、血液などの有機物に触れると普通の水に戻る。

・多くの医療機関、公共施設、有機栽培農家などで普及している

 

お水と聞くと薬よりも効果は薄いのではないかな…と感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、

高価は抜群のものです‼

エイズ、B型肝炎、C型肝炎、MRSA、インフルエンザウイルス、緑膿菌、

食中毒菌(黄色ブドウ球菌 サルモネラ菌 大腸菌O-157など)、

ヘルペス、カンジタ、

などの院内感染のリスクが高いウイルスや菌にも対応できるというデータがあります。

 

また

アトピー性皮膚炎、水虫、タムシ、褥瘡(床ずれなどの傷)、ニキビ・ふきでもの、おむつかぶれ、

痔・生理かぶれ、ペット用品の消毒、キッチン周りの除菌

などにも効果的といわれています。

 

久米歯科でもこのEO水を

・熱滅菌できない器具(プラスチックやゴムなどの製品)の消毒

・装着前の補綴物(詰め物や被せ物)の消毒

・歯周ポケット内の消毒

・ブラッシング

・血液や嘔吐物など感染のリスクが特に高いものが触れた場所の消毒

・院内の清掃

などなど数え切れないほどたくさんの用途に使用しています。

 

先日、器具の滅菌消毒を十分に行えていない医院が多くあると報道がありましたね…

久米歯科クリニックではオートクレーブ(熱滅菌機)やEO水などを使用して

器具機材にあわせて徹底的な滅菌消毒を行っています!安心してくださいね!

 

HP http://kumedental.net/

久米歯科の消毒滅菌対策について

No.1の消毒滅菌対策