歯を傷つけずに着色・ヤニを落とせる?!

こんにちは。久米歯科クリニックの歯科衛生士です。

今日はヤニや着色が気になっている人に朗報があります。

 

歯の色は人の印象を大きく変えます。歯がきれいだと清潔に見え好印象につながることが多いです。逆に言えば、歯が汚かったりすると不衛生に感じたり身だしなみを整えれない人なのかな?という悪いイメージも付きやすいです。

では歯をキレイにするにはどうすればいいのでしょうか?

 

歯が黄色いと悩む人にはパターンがあります

1.タバコを吸うので、コーヒーを良く飲むので歯の着色が気になる方

2.歯の色全体が気になる方

基本的にはこの2つのうちどちらかです。

 

今回は①の項目についてお伝えします。

タバコを吸う人はヤニ、コーヒーを良く飲む人はステインが歯についてしまいます。付きにくい人、付きやすい人がいます。

 

つまり対照的です。

歯の表面がぼこぼこしている人は、その溝に汚れが入りやすくなります。着色の原因だけではなく、虫歯の原因にもなりかねないので
要注意
です。

 

Qでは歯に傷をつけないにはどうしたらいいのでしょうか?

普段の生活で気をつけれること

・歯磨き粉を研磨剤が少ないものを選ぶ/まったく入っていないものを選ぶ

・きつすぎる力でハミガキをしない

 

歯医者で気をつけれること

・保険で歯石をとるだけではなく、自由診療でクリーニングをおこなう

これにつきます。

 

保険歯周治療はあくまで歯周病を改善するための保険治療なので着色を取ったり、歯の表面をツルツルにしたりということはできません。

久米歯科ではスーパークリーニング(岸和田)ご用意しております。

スーパークリーニングと保険歯周治療の違いの表です

↓↓↓

このように大きく異なってきます。

使用する機会、歯磨き粉もぜんぜん異なり スーパークリーニング は予防もかねた口腔ケアができまうす。

ヤニ、着色をとるのには最新の機会(エアフロー/ピエゾン)を使用します。

アミノ酸のパウダーで汚れを飛ばすので歯を傷つけることはありません。

その後も2重のトリートメントを使用し歯の表面をコーティングします。仕上がりもとてもなめらかで美しいです。

スーパークリーニングをご希望の患者様が増えてきておりますのでお約束は早めにしてくださいね☆

-℡:072-436-3601

ちなみに2番の歯の色全体が気になる方は ホワイトニング を行えばきれいになるかもしれません。相談してください★お力になります。

ではまた来週更新します。