久米歯科クリニックおすすめの歯ブラシ

みなさん、普段はどんな歯ブラシをお使いですか?

歯ブラシと言っても、いろいろな種類がありますよね

ヘッドの部分が大きいもの・小さいもの、毛がやわらかいもの・ふつうのもの・かたいもの…

そんなたくさんの種類がある中で、今日は久米歯科クリニックで販売・おすすめしている歯ブラシをご紹介していきたいと思います☆

 

まずは久米歯科クリニックの定期健診で歯磨き指導に使用している「ブイセブン」

 

「ブイセブン」は歯周病予防に適した「つまようじ法」専用設計になっており、今まで磨くことが出来なかった歯と歯の間に毛先が入り込み、歯肉をマッサージすることが出来ます!

歯肉をマッサージすることにより、歯と歯の間の歯茎が強くなり、歯周病予防効果が得られます☆

 

「ブイセブン」はこんな方におすすめ♡

歯周病(歯肉炎や歯周炎)が気になる方

(歯茎から出血する、歯茎が腫れている、硬いものがしっかり噛めない、 などの症状がある場合は、歯周病の可能性があります)

歯間ブラシや糸ようじは面倒で、長続きしないという方

普通に歯ブラシでは奥歯など細かいところが磨きにくいという方

矯正中で普通の歯ブラシでは磨きにくいという方

口臭が気になる方

 

定期健診でこの「ブイセブン」の使い方を丁寧にお教えしますので、初めての方もご安心ください(^ ^)

定期健診時にこの「ブイセブン」でブラッシングさせていただき、その歯ブラシを1本プレゼントさせていただきます★

 

次に久米歯科クリニックが今、最もおすすめしている「プラウト」をご紹介します☆

 

「プラウト」は普通の歯ブラシと形が全然違います!

△(三角)ヘッドになっており、磨きにくい奥歯の溝や歯並びが悪く、歯と歯が重なり合ってしまって歯垢が落としにくかった部分にもブラシを入れ込み磨くことが出来るのです☆

一度磨く前の歯を舌で舐めてみて、磨いたあとまた舐めてみてください

かなりツルツルになったことを実感していただけると思います☆

 

形的に奥歯などに適していて、その他の部分(前歯など)には適していないのは…

というお声もたくさんいただきます。

ですが、この「プラウト」はお口全体を磨いていただけますのでご安心ください★

前歯には縦に数回、横に数回磨き、全体を磨いていってください

お子様の仕上げ磨きにももってこいの歯ブラシです!

 

「プラウト」はこんな方におすすめ♡

奥歯の磨き残しが気になる

歯並びが悪く、きちんと磨けているのか不安

矯正中で矯正器具の間の磨き残しが気になる

 

今日は「ブイセブン」「プラウト」をご紹介させていただきました!

気になること、わからないことがあれば、気軽にスタッフにお尋ねください♡