虫歯に効果的!!フッ素洗口剤♪♪

皆さん、「フッ素洗口剤」という言葉を聞いたことがありますか?

久米歯科クリニックでも、フッ素洗口(うがい)剤として「ミラノール」というものを販売しております

IMG_5177

今日は、フッ素洗口剤について少しお話させていただきますね(*’ω’*)

(1)フッ素洗口法とは

フッ素には歯を溶かす酸に対してエナメル質の抵抗力を強める働きがあり、歯の表面に塗ったり、また洗口(うがい)することにより虫歯を予防する効果があります。

歯がはえてすぐの時がとても効果が高いです。
フッ素洗口とは食後の歯磨きの後、フッ素を用いて毎日、洗口(うがい)する虫歯予防法です。

ご家庭でも簡単にできて、効果も高いのがこのフッ素洗口です。

 

 

(2)フッ素洗口の方法

久米歯科クリニックでおススメしているのが、ミラノールの「毎日法」です。

 

★1日1回、できれば寝る前に!!食後のブラッシングをした後、5~10mlの洗口剤で30秒間ブクブクうがいします。

※ガラガラうがいではなくブクブクうがいです。また、その時、誤って飲んでしまわないように注意してください。

★洗口後は、溶液を吐き出し30分~1時間程度飲食しない。

★水でうがいもしないでください。

※あくまでも、自分でブクブクできる年齢になったってから、実践していただくことになります

 

(3)フッ素の安全性

 

洗口できれば口の中にフッ素が多少残っていても問題はありません。

 

(4)フッ素の効果

現在、フッ素塗布よりも、フッ素入りの歯磨き剤を使うよりも、フッ素洗口法の虫歯予防効果一番高いといわれています。

このフッ素洗口法は、歯の質、自体を強くしているからです。

毎日、ブラッシングをした最後の仕上げとして、ブクブクうがいをしていただけたらと思います。

 

冒頭でもお伝えしましたように、久米歯科クリニックではうがいができるようになった園児や小学生などに「ミラノール」をおススメしております。

液体であるので、歯のすみずみにまで行き届き、とても簡単なうえに効果的です。

一度使われた方のほとんどは、リピーターとなって続けていただいております♪

ぜひ、ご興味がある方はお声かけくださいませ(^^)/

 

※この洗口剤はお薬になるので、院長からの説明・販売です。

歯医者